Column

;

落ち着くリビングとは?LDKレイアウトのポイントを紹介します!

2024/1/30

落ち着くリビングとは?LDKレイアウトのポイントを紹介します!

快適なリビング空間の作り方について、多くの方が日々思いを巡らせていることでしょう。
適切な広さや収納、家具選びなど、リビングをより良い空間にするためにはさまざまな要素が関わってきます。
どのようにすればリビングがもっと落ち着く場所になるのか、その答えを探ることは日常の中で重要なテーマです。

この記事では、そんなリビング空間の質を高めるためのポイントをご紹介します。


【落ち着くリビングとは?】

落ち着くリビングにするためには、「広すぎず狭すぎない適切な広さ」と「十分な収納」がキーポイントになります。


1:適切な広さ

広すぎるリビングは、無駄な空間ができ、落ち着きを失います。
反対に狭すぎると、家族のパーソナルスペースが犠牲になり、ストレスの原因となることも。
適切な広さは家族の人数や生活スタイルによって異なります。

部屋の広さを「畳数」で表すこともありますが、同じ畳数の部屋なのに、広さがまったく違うように感じることもあります。
単純な畳数で考えるだけではなく、空間の広がりなどを意識した設計をしてもらうと良いでしょう。

2:十分な収納

リビングに散乱するものは、見た目の乱れだけでなく、心理的な安心感も奪います。
物を適切に収納できるスペースがあれば、スッキリとした空間が保たれ、結果的にリビングでのリラックス感が向上するものです。
造作棚や収納豊富なテレビ台を設置して、リビングの見た目と機能性を同時に向上させてみましょう。


【LDKレイアウトのポイント】

リビングの快適さを向上させる上で、レイアウト選びは欠かせません。
縦長、横長、L型といったリビングのレイアウトには、それぞれ特有のメリットとデメリットがあります。


*縦長リビング

縦長リビングは、明るい日差しが入りやすく、キッチンからリビング全体が見渡せる点が魅力ですよね。
ただし、キッチンへの光が届きにくいのがネックです。
この問題を解決するためには、吹き抜けを設けたり、キッチンに窓をつけたりするなどの工夫をしておきましょう。

*横長リビング

横長リビングは開放感に富み、空間が広く見えるのが特長です。
しかし、壁面が限られるため、家具の配置にはちょっとしたアイデアが必要になります。
家具の計画を事前に練ることや、造作家具を利用することで、収納力を高め、スッキリとした印象を作り出せるのです。

*L型リビング

L型リビングは、リビングを独立した空間として捉えやすく、落ち着いた雰囲気を作りやすいです。
ただし、各空間からの視界が制限される点が難点です。
リビングのレイアウトによって雰囲気や使い勝手が変わるので、どのスタイルもそれぞれのメリットとデメリットを考慮して選ぶことが大事です。


【リビングを快適にする家具選び】

リビング空間を快適にするためには、家具選びが重要な役割を果たします。
落ち着きのあるスタイリッシュなリビングを作るには、以下の5つのポイントがあります。


1:圧迫感のない背の低い家具を選ぶ

部屋全体が広く見える背の低い家具は、リビングに圧迫感を与えず、落ち着いた空間を作り出します。
白を基調にすると、さらに圧迫感が軽減され、明るく清潔感のある印象になります。

2:テレビボードやキャビネットの高さや奥行きを揃える

家具の高さや奥行きを揃えると、統一感が生まれ、スッキリとした空間が作れます。
リビングの構造に合わせて家具を選ぶことで、より洗練された印象を与えることができるのです。

3:照明で奥行き感を演出する

落ち着いた雰囲気のリビングには、柔らかな照明が欠かせません。
間接照明を用いることで、リビングに温かみと奥行きをもたらし、心地よい空間を作り出せます。

4:個人のリラックススペースを設ける

自分だけの小さなリラックススペースをリビングに作るのもおすすめです。
たとえば、お気に入りのチェアとサイドテーブルを置いて、一人で過ごす時間を楽しむことも検討してみてはいかがでしょうか。

5:床座スタイルでのこたつ利用

和と洋が融合したオシャレな雰囲気を作り出すこたつも、リビングに温かみをもたらします。
家族が一緒に時間を過ごせるこたつは、冬のリビングにぴったりの家具です。


【まとめ】

リビング空間は、家族が集う大切な場所です。
適切な広さと十分な収納、生活スタイルに合ったレイアウト選び、そして心地よい家具選びが、リビングを快適な空間に変える鍵です。
これらを踏まえたリビングのデザインを通じて、日々の生活に安らぎとリラクゼーションをもたらす空間を実現しましょう。

私たちの会社では、熟練の設計士がお客様の夢に描く家を形に変えるお手伝いをいたします。
鳥取市や倉吉市近辺で、新しい家をお考えの皆様、どうぞ当社までご相談ください。

«

Other column

庭をすっきり保つための手順とコツとは?基本から雑草対策まで

2024/6/21

スッキリした家を実現するポイントと習慣とは?収納スペースの活用方法

2024/6/17

注文住宅のコンセント配置と失敗しないための実践ポイント

2024/6/13

新築のクロスがはがれてしまった!保証期間をフル活用するポイント

2024/6/10

古民家の外壁リフォーム完全ガイド!伝統を守りながら機能性を高める方法

2024/6/6

駐車場を魅せるコンクリート活用術!おしゃれで機能的な外構デザインの秘訣

2024/6/2

Event

イベント

福山建築ではこれから家を建てようとしている人、
リフォームしようとしている人に向けて様々なイベントを行っています。

イベント情報一覧

完成見学会: 【7月】街かどモデルハウス 2日間限定特別イベント

Days

7/6(土)・7/7(日)

10:00~18:00

Place

鳥取県鳥取市吉方温泉
※上記に記載している地図を参考にご来場ください
※ご予約頂いた方のみ、詳しい住所をメールにてお知らせいたします

Reserve

予約制 ※ご予約なしでの見学も可能ですが、ご案内はご予約の方優先のため入場制限をさせて頂く場合がございます。

Free Meeting

無料相談会開催中

家づくりのプロが家づくりのさまざまな不安や疑問に豊富な資料を用いて丁寧にお答えします。小さな子供がいるので出かけにくい、弊社のショールームまで遠いなど、ご自宅でゆっくりとご家族も同席で面談したい方にはオンライン個別相談も併催しています。お気軽にご相談ください。

Reform

リフォームの相談も受付中

光熱費の高騰をなんとかしたい、夏は暑く冬は寒い、エアコンの効きが悪い、家族構成が変わり間取りを変更したい、お風呂やキッチンなど水回りを新しくしたい・・など、現在の住まいでお困りのことはありませんか?福山建築では、リフォームの相談も受け付けています。まずはお気軽にご相談ください。