Column

;

ウッドデッキのある家は魅力がたくさん!理想を実現するためのポイントも解説!

2024/2/29

ウッドデッキのある家は魅力がたくさん!理想を実現するためのポイントも解説!

家の外観や機能性にこだわる人々は、自宅の居心地を高めることに大いに関心を寄せています。
特にウッドデッキのある家は、家の魅力を大幅に向上させる要素の1つです。

この記事では、ウッドデッキに関するデザインと機能性を中心に、実用的な情報と具体的な提案を提供します。


【ウッドデッキのある家で、ウッドデッキ設置時の「屋根」の扱いとオプション

ウッドデッキに屋根を設けることは、居住空間の快適性と機能性を向上させます。
しかし、建築基準法における屋根の取り扱いと、雨避けや日差し避けのオプション選びは重要な判断です。


*建築基準法とウッドデッキ

建築基準法において、1階に設置された屋根のないウッドデッキやテラスは通常、延床面積に含まれません。
ただし、屋根が設置されている場合、特定の条件を満たせば床面積からの除外が可能です。

*オプションの種類と特徴

雨避けや日差し避けのためには、オーニングやシェード、パラソル、パーゴラなどのオプションがあります。
これらは取り外し可能で、建築基準法の「屋根」には該当しないと一般的に判断されます。

オーニングは窓や出入口の上部に設けるもので、日よけや雨よけとして機能します。
折り畳み可能で、出幅の調整ができるため、季節に応じて日射量をコントロールできます。
一方、シェードはより簡易的な日よけで、専用の金具で幕を張るタイプが多く、竣工後でも気軽に取り付け可能です。

パーゴラは「ぶどう棚」を意味し、格子状の屋根と柱で構成されています。
元々は植物を這わせるために用いられましたが、現在はタープやシェードを張って日よけにする事例も増えています。


【ウッドデッキ設置のためのプライバシーとメンテナンス対策】

ウッドデッキは家の魅力を高めるだけでなく、快適な居住空間を提供します。
しかし、プライバシーとメンテナンスは重要な検討事項です。


*プライバシーの確保

ウッドデッキを最大限に楽しむためには、プライバシーの確保が不可欠です。
近所や通行人からの視線が気になる場合、目隠しフェンスやパーティションの設置が効果的です。
また、上階からの視線が問題な場合、屋根やパーゴラ、オーニングを設けることも1つの方法です。

外からの視線を遮ることで、ウッドデッキをよりリラックスして過ごせる場所にできます。

*メンテナンス対策

ウッドデッキのもう1つの重要な要素は、メンテナンス対策です。
特に床下の雑草は、ウッドデッキの美観と機能性を損ねる原因となります。
雑草対策としては、防草シートの敷設、砂利の敷き詰め、コンクリートの打設、除草剤の使用などが挙げられます。
これらの対策は、ウッドデッキの長期的な保護と美しさを保つために重要です。

さらに、素材選びも重要なメンテナンスの一環です。
天然木は自然な風合いを提供しますが、定期的なメンテナンスが必要です。
一方、樹脂や人工木はメンテナンスが容易で、ささくれの心配もありません。
それぞれの素材の特徴を考慮し、自宅のウッドデッキに最適な素材を選ぶことが重要です。


【おしゃれなウッドデッキのある家の事例!】

ウッドデッキを設置する際には、デザインや構造の選択が重要です。
ここでは、実際のおしゃれなウッドデッキの事例を紹介します。


1.2階リビングとつながるウッドデッキ

「眺望と開放感を満喫する家」では、2階のリビングにウッドデッキを設置しています。
2階に設置することでプライバシーが保たれ、周囲の目を気にすることなくバーベキューやガーデニングを楽しめます。
また、日当たりが良く、晴天の日にはお茶や読書を楽しむのに最適です。

2.狭小地に設置されたウッドデッキ

約10坪の狭小地に建てられた家では、面積広めのウッドデッキが特徴です。
屋内は家事導線を重視して設計されている一方で、ウッドデッキは緑や小鳥を愛でるのに適した空間となっています。

3.リビング・ダイニングとつながる広々としたウッドデッキ

広々としたL字型のウッドデッキが特徴的なホームギャラリー。
リビング・ダイニングと直接つながっており、開放感があります。
大人数でのホームパーティーやガーデニングにも適しており、家族や友人とのひとときを楽しめます。


【まとめ】

この記事では、ウッドデッキの設置と維持に関する実用的な情報を提供しました。
屋根の取り扱い、プライバシーとメンテナンス対策、そしておしゃれなウッドデッキの事例を通じて、ウッドデッキの魅力と機能性を高める方法を紹介しました。
これらの情報をもとに、ウッドデッキのある家を計画・改善する際に役立てていただければ幸いです。
理想のウッドデッキを実現し、居心地の良い屋外空間をお楽しみください。

当社は家族団らんのひとときを過ごせる家づくりを提供いたします。
鳥取市・倉吉市周辺で家づくりをお考えの方はぜひ一度ご相談ください。

«

Other column

家づくりで後悔しないための具体的な対策と考慮すべきポイント

2024/7/8

注文住宅における人気オプションと後悔しないためのポイントとは?

2024/7/4

四角い家の外観の魅力とスタイリッシュに見せるデザイン術

2024/6/29

パントリー間取りの失敗を避ける!効率的な収納設計のポイント

2024/6/25

庭をすっきり保つための手順とコツとは?基本から雑草対策まで

2024/6/21

スッキリした家を実現するポイントと習慣とは?収納スペースの活用方法

2024/6/17

Event

イベント

福山建築ではこれから家を建てようとしている人、
リフォームしようとしている人に向けて様々なイベントを行っています。

イベント情報一覧

完成見学会: 【7月】完成見学会 in 鳥取市国府町宮下

Days

【2日間限定開催】7/27(土)・7/28(日)

10:00~18:00

Place

鳥取県鳥取市国府町宮下
※上記に記載している地図を参考にご来場ください
※ご予約頂いた方のみ、詳しい住所をメールにてお知らせいたします

Reserve

予約制 ※ご予約なしでの見学も可能ですが、ご案内はご予約の方優先のため入場制限をさせて頂く場合がございます。

Free Meeting

無料相談会開催中

家づくりのプロが家づくりのさまざまな不安や疑問に豊富な資料を用いて丁寧にお答えします。小さな子供がいるので出かけにくい、弊社のショールームまで遠いなど、ご自宅でゆっくりとご家族も同席で面談したい方にはオンライン個別相談も併催しています。お気軽にご相談ください。

Reform

リフォームの相談も受付中

光熱費の高騰をなんとかしたい、夏は暑く冬は寒い、エアコンの効きが悪い、家族構成が変わり間取りを変更したい、お風呂やキッチンなど水回りを新しくしたい・・など、現在の住まいでお困りのことはありませんか?福山建築では、リフォームの相談も受け付けています。まずはお気軽にご相談ください。