Column

;

新築のクロスがはがれてしまった!保証期間をフル活用するポイント

2024/6/10

新築のクロスがはがれてしまった!保証期間をフル活用するポイント

新築住宅の購入は、多くの方にとって一生に一度の大きな決断かもしれません。
だからこそ、その住宅が長期にわたり安心して暮らせる品質を持っているか、保証制度についてもしっかりと理解しておくことが重要です。

この記事では、新築住宅の内装や設備の保証期間について、それをどのように活用するかに焦点を当てて解説していきます。


【新築住宅の保証制度の基礎知識!保証期間はどれくらい?】

新築住宅の保証には大きく分けて2つのカテゴリーがあります。


1:建物の基礎や構造部分に関する保証

建物の基本となる柱や梁、屋根などの構造部分に対する保証は、住宅の安全と直結する部分です。
法律で定められている「契約不適合責任」やハウスメーカー独自の保証サービスが提供され、内容や保証期間が異なることもあります。
これらの保証は20年から60年という長期にわたることが多く、住宅購入時にはこれらの保証内容をしっかりと確認することが肝心です。


2:設備や内装などに関する保証

内装や設備部分の保証は、壁紙やフローリング、キッチン設備など、住宅の快適性に直接関わる要素に対して提供されます。
保証期間は通常1〜3年と短めですが、これには初期不良をカバーするという意味合いが強いです。
設備のメーカー保証に加え、ハウスメーカーによる保証もあるため、どのような保証が存在するのかを事前にチェックしておくことが大切です。


【クロスのはがれや建具の不具合など内装の小さなサインに気をつける】

クロスのはがれや建具の不具合は、見逃されがちですが、これらが将来的な大きな問題へと発展することもあります。


*床鳴りの注意点

床鳴りは、新築住宅でよく耳にする不具合の1つです。
「最初は気にならなかったが、時間が経つにつれて気になるようになった」という声は少なくありません。
床鳴りが起こる原因として、材料の乾燥や温度変化が挙げられます。
このような状態が続く場合、保証期間内に専門家に相談し、必要な措置を講じることが重要です。


*建具の不具合とその対処法

建具の不具合、例えばドアがうまく閉まらない、鍵がかかりにくいといった問題も、見逃されがちです。
これらの問題は、建物の沈下や構造の問題から発生することもあるため、早期の点検が必要です。
不具合が見つかった場合は、保証期間内に専門の会社に連絡し、適切な修理を依頼することが望ましいです。


*クロスのはがれやすきまに対する注意

壁紙のクロスがはがれる、継ぎ目に隙間が生じるといった問題は、施工の不備や木材の乾燥収縮が原因であることが多いです。
これらの問題は、気が付いたら施工業者等へ連絡し、点検等の対応を取ることが大切です。
保証期間内であれば、これらも補修対象となることがありますので、早めに専門の会社に報告しましょう。


【10年保証制度とその適用範囲】

新築住宅には「瑕疵保証」があり、これにより住宅の品質が長期間保証されるという大きなメリットがあります。
特に重要なのが、住宅の構造耐力上主要な部分や雨水の浸入を防ぐ部分の保証です。


1:瑕疵保証の概要と対象範囲

「瑕疵保証」とは、新築住宅の躯体部分に欠陥があった場合に、建築会社や売主が修繕を行う義務を負う制度です。
この保証は、建物の基礎や壁、柱、床、屋根、梁など、住宅の構造耐力上主要な部分に適用されます。
また、雨水の浸入を防止するための部分も保証の対象となります。


2:保証制度の活用方法

10年保証制度を活用するためには、住宅の定期的な点検が必要です。
また、保証期間内に不具合が見つかった場合は、速やかに専門の会社に連絡し、修理を依頼することが大切です。


3:売主倒産時の対策

もし保証期間中に売主や工務店が倒産してしまった場合、住宅瑕疵担保履行法に基づき、新築住宅瑕疵保険によって保護されます。
この保険は売主が施主名義で契約し、会社が提供できなくなった修理費用を保険会社が賄うため、保証が途絶えることなく修理を受けられる安心を提供します。


【まとめ】

新築住宅の保証制度について理解を深めることは、長期にわたって安心して暮らすための重要なステップです。
新築住宅を購入する際は、これらの保証内容を確認し、自分と家族の未来を守るための一歩を踏み出しましょう。

当社は、家族が安心して健康で快適に暮らせる家づくりやお客様に「家を建ててよかった」と思っていただける生涯後悔しない家づくりを行っています。
家づくりをお考えの方は、ぜひ当社までご相談ください。

«

Other column

庭をすっきり保つための手順とコツとは?基本から雑草対策まで

2024/6/21

スッキリした家を実現するポイントと習慣とは?収納スペースの活用方法

2024/6/17

注文住宅のコンセント配置と失敗しないための実践ポイント

2024/6/13

新築のクロスがはがれてしまった!保証期間をフル活用するポイント

2024/6/10

古民家の外壁リフォーム完全ガイド!伝統を守りながら機能性を高める方法

2024/6/6

駐車場を魅せるコンクリート活用術!おしゃれで機能的な外構デザインの秘訣

2024/6/2

Event

イベント

福山建築ではこれから家を建てようとしている人、
リフォームしようとしている人に向けて様々なイベントを行っています。

イベント情報一覧

完成見学会: 【7月】街かどモデルハウス 2日間限定特別イベント

Days

7/6(土)・7/7(日)

10:00~18:00

Place

鳥取県鳥取市吉方温泉
※上記に記載している地図を参考にご来場ください
※ご予約頂いた方のみ、詳しい住所をメールにてお知らせいたします

Reserve

予約制 ※ご予約なしでの見学も可能ですが、ご案内はご予約の方優先のため入場制限をさせて頂く場合がございます。

Free Meeting

無料相談会開催中

家づくりのプロが家づくりのさまざまな不安や疑問に豊富な資料を用いて丁寧にお答えします。小さな子供がいるので出かけにくい、弊社のショールームまで遠いなど、ご自宅でゆっくりとご家族も同席で面談したい方にはオンライン個別相談も併催しています。お気軽にご相談ください。

Reform

リフォームの相談も受付中

光熱費の高騰をなんとかしたい、夏は暑く冬は寒い、エアコンの効きが悪い、家族構成が変わり間取りを変更したい、お風呂やキッチンなど水回りを新しくしたい・・など、現在の住まいでお困りのことはありませんか?福山建築では、リフォームの相談も受け付けています。まずはお気軽にご相談ください。