Blog

;

《社長ブログ》福山建築の家づくりの考え方

2023/3/17

《社長ブログ》福山建築の家づくりの考え方

こんにちは。

鳥取市・倉吉市を中心に、新築注文住宅・リフォーム・不動産事業を手掛けている

福山建築 代表の松本晃一です。

初めてのブログですので、私が福山建築の代表になるまでのお話と、私が家づくりで大切にしていることを話したいと思います。

21歳の8月、バイトとして福山建築に入り、10月に大工として弟子入りしました。

弟子入りして1・2年は掃除・材料運び・軽作業等の雑用でした。

最初は右も左もわからず、何を怒られているのか分からない日々が続きました。

今ハラスメントという言葉がありますが、当時はNO ハラスメント

親方や先輩には「はい」か「YES」しかありませんでした。

大工=忍耐だと思っていました。

当時の大工見習の1日のスケジュールは、

まず朝6:30に家を出て、片道15分の大工小屋に出社します。

6:45に会社を出発し、ほぼ毎日、朝の買い出しにでます。

買い出しとは、前日先輩方に頼まれた金物などの調達です。

現場入りは遅くとも7:30。

そこから先輩のコーヒーの準備です。

湯沸かしに時間がかかるので、最低7:30なんです。

その間8:00まで、ノミやカンナを研ぎます。

休憩は10:00から30分、12:00から1時間、15:00から30分。

全て研ぎものに時間を費やします。

17:30~掃除を始めて、18:00に現場を後にして大工小屋に帰り、次の日に使う材料を準備して帰宅です。

大工目線で家づくりを考える、木工事がすべてでした。

いかに図面通りにうまく仕上げるか、それにつきます。

このような大工経験を経て、前代表の後を継ぎ、2011年4月に福山建築の代表になりました。

自分も大工だけをしている時は、木材や仕事に関してかなりこだわっていました。

建築士の資格をとり設計するようになると、構造や性能にこだわりを持つようになり、営業もするようになるとお客様の要望や間取りが気になるようになりました。

このような経験と積み重ねが、現在の福山建築のこだわりの標準仕様に繋がっています。

福山建築の標準仕様のこだわり「4つのポイント」は、

①高気密 隙間相当面積(C値)  0.5以下 (平均0.2)

②高断熱 HEAT20 5地域基準 G2 Ua値 0.34以下 =  とっとり健康省エネ住宅「NE-ST」T-G2 = 住宅品確法断熱等性能等級6 (4地域基準)

③高耐震 許容応力度計算・3D立体解析を用いた 耐震等級3

④パッシブ設計 高気密・高断熱住宅には絶対欠かせない設計手法

です。 

この4つにこだわった「高性能住宅」こそが、福山建築の家です。

現在、インフレなどの影響で住宅の建築費はかなり高騰しました。

家づくりを考えておられるほとんどのお客様はイニシャルコスト(建築時にかかる費用)を気にされます。

イニシャルコストは実は容易に下げる事はできます。

例えば、仕上げ材料や性能を落としたり等々。

住宅購入で工務店・ハウスメーカーを選ぶ時、イニシャルコストはいちばんわかりやすいですよね。

本当に安い家とはなんなのか・・

やはり、ランニングコストやメンテナンスコストを含めて考える必要があります。

例えば、「住宅ローン+光熱費」で考える必要がありますよね。

去年から一年、同年同月の電気代がかなり上がりました。

さらに今年の4月にもかなりの値上げがあり、これからもどんどん上がってきます。

そのため、冷暖房費などを抑えるというような、省エネについても考える必要があります。

これからの家づくりのマストは「高性能住宅」だと思います。

住宅ローンと光熱費を合わせて考えるということが、家を建てた後に後悔しないことにつながると思います。

実際に去年、築3年以内のお客様から、リフォームの問い合わせが3件もありました。

これから家を建てようと思っている方には、建てた後に後悔しないためにも、購入前にしっかりと勉強して頂きたいです。

このような考えから、福山建築では、家づくりを検討されているすべての方に「家づくりセミナー」を行い、勉強していただいています。

自分で一から調べるといろいろな情報が出てきて、情報を整理するのも大変です。

ですので、プロとしてどのようなポイントに気を付けて住宅を建てるべきなのか、分かりやすく説明します。

家づくりを検討されている方は、ぜひ勉強しに来られてください。

少しでも多くの方が家を建ててよかったと思う家づくりができるよう、願っています。

以上、代表の松本でした。

***

◆福山建築のイベント情報はこちら

◆福山建築の施工事例はこちら

◆家づくりで後悔をしたくない方必見!家づくりセミナーに関する情報はこちら

◆家づくりに関するご相談はこちら

◆リフォームをお考えの方はこちら

«

Other Blog

今週末はモデルハウスイベント開催♪

2024/2/14

q値とは?ua値とは?その疑問にお答えします!

2024/2/21

夏は涼しく冬は暖かい家に住みたい!そのためには高断熱・高気密がポイント!

2024/2/17

土地選びの際に気をつけるべきポイントとは?基礎から応用までご紹介します!

2024/2/13

玄関を和モダンに彩る!和モダンの魅力やアイデアを紹介します!

2024/2/7

リビングの日当たりが悪い原因とは?後悔しないポイントを紹介します!

2024/2/3

Event

イベント

福山建築ではこれから家を建てようとしている人、
リフォームしようとしている人に向けて様々なイベントを行っています。

イベント情報一覧

完成見学会: 【街かどモデルハウス】2日間限定特別イベント

Days

2/17(土)・2/18(日)

10:00~18:00

Place

鳥取県鳥取市吉方温泉
※上記に記載している地図を参考にご来場ください
※ご予約頂いた方のみ、詳しい住所をメールにてお知らせいたします

Reserve

予約制 ※ご予約なしでの見学も可能ですが、ご案内はご予約の方優先のため入場制限をさせて頂く場合がございます。

完成見学会: 倉吉市大谷◆NE-ST T-G2認定◆

Days

1/13(土)・1/14(日) 2日間限定開催

10:00~18:00

Place

鳥取県倉吉市大谷
※上記に記載している地図を参考にご来場ください
※ご予約頂いた方のみ、詳しい住所をメールにてお知らせいたします

Reserve

※ご予約なしでのご来場も可能です ※ご案内はご予約の方優先となります

Free Meeting

無料相談会開催中

家づくりのプロが家づくりのさまざまな不安や疑問に豊富な資料を用いて丁寧にお答えします。小さな子供がいるので出かけにくい、弊社のショールームまで遠いなど、ご自宅でゆっくりとご家族も同席で面談したい方にはオンライン個別相談も併催しています。お気軽にご相談ください。

Reform

リフォームの相談も受付中

光熱費の高騰をなんとかしたい、夏は暑く冬は寒い、エアコンの効きが悪い、家族構成が変わり間取りを変更したい、お風呂やキッチンなど水回りを新しくしたい・・など、現在の住まいでお困りのことはありませんか?福山建築では、リフォームの相談も受け付けています。まずはお気軽にご相談ください。