倉吉市・鳥取市の福山建築が戸建て賃貸住宅商品「WILL STYLE」をご案内します。

mail

MENU

WILL STYLE

Detached rental housing product “WILL STYLE”戸建て賃貸住宅商品「WILL STYLE」

お手持ちの土地を少ない負担で資産に変えることができる「戸建て賃貸」を想定した住宅商品、それが「WILL STYLE」(ウイルスタイル)。
鳥取県内に眠っている土地、相続したままで未活用の土地をお持ちならぜひ、WILL STYLEで賃貸オーナーになってみませんか?住宅建設から賃貸経営まで、福山建築が皆様をサポートいたします。

WILLSTYLEで賃貸住宅のオーナーになりませんか?

WILLSTYLE

WILLSTYLEで賃貸住宅のオーナーになりませんか?

「WILL STYLE」は、皆様がご所有の土地を、少ない負担で資産に変えることができる「戸建て賃貸」を想定した住宅商品です。一般にアパートなどの賃貸物件を建てるには相応の広さを持つ土地が必要ですが、戸建て賃貸のWILL STYLEなら40坪程度あればOK。眠っている土地、相続したままで未活用の土地をお持ちならぜひ、WILL STYLEで賃貸オーナーになってみませんか?

あなたの土地の「本当の可能性」を探る

あなたの土地の「本当の可能性」を探る

今、多くの若いご夫婦が、戸建て賃貸への入居を希望されていることをご存じでしょうか?
壁隔てて向こう側が見知らぬ人の住まいである集合住宅より、独立したスペースでゆったりと子育てを楽しみたい、安心した暮らしを営みたいという方が増えているからだそうです。

戸建て賃貸を想定したWILL STYLEなら、こうした時代のニーズにもぴったり。土地が狭かったり、変形地だったりしても心配はいりません。皆様の土地、条件に合った最適な建築プランを福山建築がご提案させていいただくからです。また、駅から遠いなどロケーションについてご懸念であっても大丈夫です。戸建て賃貸に住みたいという方は、駅近かどうかよりも居住環境にこだわられる傾向があるからです。

だとすると、たとえ郊外の土地でも、集合住宅が建てられないような広さの土地でも、WILL STYLEなら戸建て・戸建てメゾネットタイプの賃貸住宅を建てられるということになります。

戸建て賃貸住宅 WILL STYLEが入居者様に喜ばれる理由

最初から賃貸を想定した戸建て住宅だからこそ、WILL STYLEは多くの入居者様にご満足いただいています。たとえば──

といった声が寄せられています。

WILL STYLEのオーナーになるメリットと品質・特長

WILL STYLEのオーナーになるメリットと品質・特長

入居者に人気の「デザイナーズ住宅」! だから家賃が崩れません。

入居者に人気の「デザイナーズ住宅」! だから家賃が崩れません。

スタイリッシュな外観と高い居住性を兼ね備えたWILL STYLEは若いご夫婦から絶大な支持を受けるデザイナーズ住宅。シンプルで流行に左右されないモダンなルックスなので、人気が衰えることもなく、家賃の維持がしやすいのが最大のメリット。WILL STYLEなら安定した賃貸経営をお約束できます。

高性能住宅なので、空室率も低く、長期的に安心。

高性能住宅なので、空室率も低く、長期的に安心。

戸建て賃貸で暮らしたい方は、住まいのデザインだけでなく居住性や快適性にもこだわられます。
その点、住宅性能でも最先端のスペックを持つWILL STYLEは断熱性、防音性にも非常に優れており人気の物件となっています。それだけに入居率は90%と高く、長期経営にもぴったりです。

調湿機能に優れたデコスドライ工法を採用した高耐久住宅

調湿機能に優れたデコスドライ工法を採用した高耐久住宅

木造住宅を劣化させる最大の要因は壁体内の結露です。
その点、高性能な断熱材セルロースファイバーの性能を最大限に活かすデコスドライ工法を標準採用したWILL STYLEなら、周囲の環境変化に応じて自然な吸放湿が起こるため、結露を防ぎ、カビ、ダニの発生を抑えて、構造躯体を腐食から守り、建物の寿命を延ばします。しかも、WILL STYLEなら壁体内無結露20年保証で長期運用も安心。

狭小地、変形地でも建てられる

狭小地、変形地でも建てられる

ご所有の土地が狭小地や変形地でもご安心ください。「ユニキューブ」「エコパティオ」など豊富なプランをご用意したWILL STYLEなら、土地の広さ、形状に拠らず、効率的に建物を配置し、高い土地活用効率を実現します。

2戸セットならではの利便性で節税・相続対策も可能

2戸セットならではの利便性で節税・相続対策も可能

WILL STYLEは2戸ワンセットの戸建て住宅。だから当初はそのうちの1戸にオーナーご家族が住み、もう1戸を賃貸して家賃収入を得ることもでき、住宅ローンの早期返済も可能になります。
また、家族が増え、広い家が必要になれば2戸を賃貸して家賃収入を得ながら、別に居住用の住宅を建てるという方法も選択できます。
もし、最初から規模の大きな二世帯住宅を1戸建ててしまうと、これを賃貸に出そうとしても大きすぎて借り手が付かなかったり、売却しようとしても買い手がつかなかったりしますが、2戸ワンセットが基本のWILL STYLEならより柔軟な活用ができ、節税対策、相続対策にも有利です。

将来を見据えた資金計画や土地の選び方、完成見学会など、実際に「体験」してから、家を決められる方がほとんどです。
「ちょっと気になる」なら是非ご連絡ください!

ご相談・イベントへの参加ご希望・ショールーム見学は↓から

CLICK HERE

Copyright © 福山建築. All Rights Reserved.